客室 Guest Room
仙台青葉通りトップ > 周辺情報

空室検索Vacant room search

チェックイン予定日

 カレンダー

宿泊日数

予約検索する

公式サイト予約特典

ツアー予約(航空券・JR券付き)

近隣ホテル The nearby hotels

団体予約の方はコチラ ポイントコンシュルジュ ファン!ジョイ!スタジアム JAL CARD
ホテル周辺のおすすめスポットやお店の情報を掲載しております

周辺情報Around the hotel

観光スポット情報


野中神社

え、こんなところに神社があるの!??

マンションの狭間に鳥居があり、
細い路地(参道?)を歩いていくと、意外と奥行きあり。

縁結びのパワースポット! 野中神社。
参道には、たくさんのお札がかけられています。

野中神社は、およそ400年前に政宗公が仙台城下の中心点
と定め、町割りを決めた縄を埋めたという
言い伝えがあります。

すぐ近くには、レトロな空間「文化横丁」や「壱弐参横丁」
もあります。

■ホテルから徒歩で約15分。
周遊バス「るーぷる仙台」の下車停留所は、≪青葉通一番町≫



仙台城跡(青葉城跡)

仙台藩62万石の居城跡。

400年以上前、伊達政宗公が天然の要害である
青葉山に築いた城・仙台城。
青葉山に位置することから、
一般的に「青葉城」と呼ばれています。

このお城は、本丸に建物は残っていませんが、
長い歴史が刻まれた石垣と、戦後復興された仙台城脇櫓が
往時の城の姿を偲ばせます。
天守台には、颯爽と馬にまたがる姿の政宗公騎馬像が立ち、
仙台の街を見下ろしています。

この天守台からは仙台の市街地が一望でき、
晴れた日には遠く太平洋、まれに船の姿を見ることも。
政宗公もここから、かつての仙台城下を眺めていた
ことでしょう。

青葉城資料展示館では、大シアターで仙台城を再現する
CGシアターも好評です。

仙台城跡には、「おみやげ処」青葉城下名店館や
「お食事処」があります。

◆ホテルからのアクセス◆
*徒歩約40分
*るーぷる仙台(市内観光バス)約23分(臨時経路)
*タクシー 約15分



宮城県美術館

仙台城跡に程近く、穏やかな山並みや仙台の街、
広瀬川を望める場所に位置する宮城県美術館。

公立美術館としては日本有数のスケールを誇ります。
ここでは、アートも自然の風景もたっぷりと味わうことが
できます。

東北ゆかりの作家や海外アーティストの作品まで
約3400作品5096点を収蔵。
常設展および年に数回の特別展が企画されるほか、
併設されている創作室は、開館中は誰でも予約なしで
使えるアトリエです。
鑑賞にとどまらない幅広い芸術活動を支援しています。



開館時間:午前9時30分 ― 午後5時
     (観覧券の発売は午後4時30分まで)

休館日:毎週月曜日
    ただし休日にあたる場合は開館し、
原則として翌日が休館となります。

※営業日、時間等は変更となる場合がございます。
 施設のHP等をご確認の上、ご来訪下さいませ。

◆ホテルからのアクセス◆
距離:1.3km
徒歩:15分
車:5分
◇るーぷる仙台での降車停留所は、
<<二高・宮城県美術館前>>



仙台市博物館

仙台市博物館は、仙台市都心部西側の広瀬川右岸にある
仙台市立の博物館。

宮城県と仙台市の歴史に関する展示が中心であり、
特に仙台藩と伊達氏、慶長遣欧使節に関連するものが
充実している。
特に『奥州仙台領絵図』は、
幅8mもある巨大な絵図であり、人気の展示となっている。

平成13年に国宝に指定された慶長遣欧使節関係資料や、
重要文化財の伊達政宗所用具足・陣羽織、
豊臣秀吉所用具足、三沢初子所用帯などの他、
仙台伊達家からの寄贈資料をはじめ、
江戸時代を中心とした仙台藩に関わる歴史・文化・
美術工芸資料など約9万点を収蔵する。

常設展示は季節ごとに展示替えを行い、
随時約1000点を展示している。


開館時間 : 9:00 - 16:45 (入館は16:15まで)
休館日 : 月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日の翌日(土・日曜日、祝日の場合は開館)
12月28日~1月4日

※営業日、時間等は変更となる場合がございます。
 施設のHP等を必ずご確認の上、ご来訪下さいませ。

◆ホテルからのアクセス◆
距離:12km
徒歩:14分
車:5分
バス:路線バス 博物館・国際センター前下車後徒歩3分



瑞鳳殿

樹齢375年の杉木立に囲まれている
瑞鳳殿(ずいほうでん)は、
仙台藩祖・伊達正宗公の霊屋(墓所)。

1636年、70歳の生涯を閉じた翌年、
建立された豪華絢爛な桃山建築で、
かつては国宝にも指定されていた名建築です。
(昭和6年に戦災で惜しくも焼失し、戦後再建された)

入り口付近は、緩い階段が続き、静かな杉木立は
散策にも最適。
マイナスイオンを感じます!

また、併設されている瑞鳳殿資料館では、
伊達家三藩主の遺骨や副葬品などの基調な資料が数多く
発見された発掘調査の様子や、
政宗公の偉業を紹介する映像を35分程度で
上映されています。


◆ホテルからのアクセス◆
距離:1.2㎞
徒歩:約15分
車:5分
◇周遊バス「るーぷる仙台」の下車停留所は、
≪瑞鳳殿前≫



国宝 大崎八幡宮

大きな朱色の鳥居、幅の広い石段、鬱蒼とした杉木立、
そして400年の歴史の重さを感じさせる国立建造物指定の
社殿。
静粛な雰囲気の中、訪れる人たちを厳かな気持ちにさせて
くれる、歴史散歩の出来るスポットです。


御社殿は豪壮にして華麗なる桃山建築。
繊細な彫刻は見るものを圧倒します。

小正月の伝統行事 全国最大規模を誇る祭事
「松焚祭(まつたきまつり)」通称「どんと祭」は
例年1月14日に行われ、約10万人の人出で賑わいます。


◆ホテルからのアクセス◆
距離:3km
徒歩:38分
車:7分
路線バス:仙台駅台西口バスプール、10番・15番乗り場
より「大崎八幡宮前」下車。15分

※路線バス以外には仙台市内の観光名所巡りの
『るーぷる仙台』晩翠草堂前(ホテルより徒歩3分)
から大崎八幡宮まで42分


グルメ・ショッピング情報


クリスロード ~七夕まつりのメインストリート~

クリスロード(中央通)は、
JR仙台駅から徒歩5分ほどの場所にある
アーケード型商店街。

天井には風と雲をイメージした7つのオブジェがあり、
オーロラのように7色に変化していく様は幻想的。
ここは、仙台七夕まつりの際のメインストリートにも
なっています。

また、クリスロード商店街の中ほどにあるのが
三瀧山不動院。
ここに祀られている不動明王は十二支の酉の守り本尊で、
眼の守護仏でもあります。

三瀧山不動院の山門をくぐると、仲見世が軒を連ね、
人気の「仙台四郎」グッズが販売されています。

仙台史郎って??

仙台四郎は、江戸時代末から明治時代に仙台に実在した
福の神。
知的障害で話すことができなかったといわれる彼は、
もともとは聡明な子供だったそうです。
彼が立ち寄る店は必ず繁盛し、存命中から各地で
もてなされました。
現在でも仙台の福の神として多くの人に
愛されているのです。


■ホテルから徒歩約15分
※周遊バス「るーぷる仙台」での下車停留所は、
≪地下鉄広瀬通駅≫



文化横丁・壱弐参横丁 界隈

【昔ながらの人情が残る文化横丁】

下町の人情味あふれる横丁”ブンヨコ”は、
戦後屋台街だった面影が残る、
庶民的で個性豊かな居酒屋などが軒を連ねています。

【壱弐参(いろは)横丁】

都会の片隅にあるレトロな空間。
昭和の面影漂う壱弐参横丁は、昔ながらの店や
若者の経営するお洒落なショップが同居する通りです。


この2つの横丁は、「サンモール一番町」という
アーケード商店街から入ることができます。


ちなみに、仙台には個性的なアーケード街が
たくさんあります。

老舗の店舗も数多く並び、市内中心部の商店街として
いつも活気にあふれています。

落ち着いて買い物ができるサンモール一番町、
天井の高いぶらんどーむ一番町、
全国初の大理石舗道のマーブルロードおおまち・・・

どのアーケードも個性豊かです。


■いずれもホテルから徒歩約20分圏内



牛たん通り・すし通り

仙台といえば・・牛たん!

仙台ならではの牛たん専門店が堪能できるお勧めスポット。
その名も「牛たん通り」。

JR仙台駅3階にございます。

また、牛たん通りの奥には
宮城の旬「すし通り」もございます。

どちらも人気のお店が勢ぞろい!
杜の都の玄関口で仙台名物に舌鼓。


■営業時間
10:00~22:30(LO22:00)
※「伊達の牛たん本舗」のみ8:00開店


居酒屋・バー情報


国分町&一番町(繁華街)

江戸時代には仙台城下町における
奥州街道沿いの町人町として、
大町とともに商業の中心として栄えました。
今では仙台の文化とファッションの中心地です。
四季を通して多くのイベントも開催されます。

国分町は飲み屋さん、バーも多く、多くのビジネスマンの
社交場となっております。

■ホテルから徒歩約10分


お役立ち情報


仙台市内観光周遊バス【るーぷる仙台】

仙台市内中心部の観光スポットを巡ります。
一日乗車券で,どこからでも乗り降り自由で乗り放題。

短時間で仙台の魅力を味わいたい,
レトロなバスでゆっくりと自分時間を過ごしたい方に
お勧め!

「るーぷる仙台」で自由自在に,仙台探訪してみませんか。


一日乗車券 ¥620(4月1日~)
一回乗車券 ¥310(4月1日~)

※乗車券は仙台駅前のバスプールの券売所かバスの中で
 お買い求め下さい。

≪仙台駅前乗り場≫
仙台駅前バスプール「15-3」から乗車

≪ホテル近くのバス停≫
ホテルに一番近いバス停は「晩翠草堂前」より乗車

≪バスダイヤ≫
始発9時~最終16時(仙台駅前発)
平日30分間隔。土・日・祝日&全8月20分間隔。
※※晩翠草堂前は仙台駅前発後の7分後

ホテルフロントにて乗り場のご案内も
させていただきますのでお気軽にお尋ね下さい。



仙台駅からのバス≪100円パック≫

仙台駅からアークホテル仙台青葉通りまでのアクセス方法は3つあります。

①徒歩:約20分
②バス:約7分
③タクシー:約5分

上記の3通りのアクセス方法がございますが、
「徒歩はちょっと・・・、でもタクシーも料金が・・・」
という方には仙台市営バスのご利用がお得です。


仙台市営バスにおける、仙台市内の一定区間での乗り降りで
運賃100円均一の「100円パック」のご利用がお勧めです。

アークホテル仙台青葉通りがこの「100パック区間内」
にございますので、徒歩・タクシー以外のアクセスとして
ご利用してみてください♪


≪仙台駅の乗り場≫
西口バスプール「9番」から
「青葉城址循環」「宮教大」のバスに乗車。
「大町西公園前」で下車。仙台駅方向に徒歩1分。


≪ホテルから仙台駅へのバス停≫
ホテル正面玄関から左手(仙台駅方向)に直進。
大通りの交差点の信号を渡っていただきすぐの
「晩翠草堂前」より乗車。「仙台駅前」で下車。
(下車いただいたバス停から仙台駅までは徒歩3分)


その他情報


体育館・スタジアム

■宮城スタジアム(宮城県総合運動公園内):約14km

ホテルから
お車:約60分
電車とバス:約90分


■ユアテックスタジアム仙台:約9km

ホテルからは徒歩と地下鉄で約50分


■日本製紙クリネックススタジアム:約3km

ホテルから徒歩とシャトルバスで約40分


■仙台市体育館:約7km

ホテルから徒歩と地下鉄で約40分



仙台国際センター

アークホテル仙台青葉通りは
国際会議・学会・講演会などが多く催される
「国際センター」に最も近いホテルです。

ホテルからは徒歩8分程の場所にあります。
ホテルから右手に真っ直ぐお歩きいただき
広瀬川の橋を渡ると間もなく右手側に見えて参ります。


~国際センターの概要~
仙台市都心部の西、広瀬川右岸の青葉山公園内に所在する。
周辺は仙台城址のほか、仙台市博物館・宮城県美術館・
東北大学川内キャンパス・宮城県仙台第二高等学校など、
文教施設が集積しています。
川内キャンパスにも6カ国語同時通訳設備を備えた
東北大学百周年記念会館川内萩ホール(1,230席)があり、
キャンパス内には講義室が多くあるため、
学会会場として当センターとそれらを
一体的に利用する例が見られます。